たかだみつみ木版画展「愛でる記憶2017-2018」


2018/5/19(土)~27(日)

多色刷り木版画の展示です。
「身近なものを大切に愛おしんで丁寧に生きる。」をコンセプトに
作品制作をしています。
LIS長岡では昨年に引き続き2回目の個展となります。
今回の展示は、昨年初めて訪れた香川県で出会った風景を中心に、
2017年から2018年にかけて生まれた私の「愛でる記憶」を展示いたします。
ぜひご高覧ください。

――――――――――――――

たかだ みつみ

新潟県長岡市生まれ。
美術大学でグラフィックデザインを専攻中に木版画がと日本の文化に興味を持つ。
その後、東京伝統木版画版元勤務を経て 現在、創作木版画家として活動中。
また、イラストレーションやデザイン等も手掛ける。
「身近なものを大切に愛おしんで丁寧に生きる。」をコンセプトに作品制作をしている。
長岡造形大学 非常勤講師

http://mitsumitakada.com